So-net無料ブログ作成

河口湖オルゴール美術館 (3



    河口湖オルゴール美術館の紹介 part 3 です。 今日も軽く


    館内を中心に案内出来ればと思っています。オルゴールと言っ


    てまず、皆さまが連想されるのは金属の丸いぶつぶつのついた


    物が回転して、金属のプレートをはじく物を連想されると思い


    ます。




DSC_2972 (2).JPG


  それは、それで大正解なのですが、世の中といふ物は広い物でして


  上記作品のやうに、正面が楽団のようになっていてロールペーパー


  に穴を開けたものを読み取っていき中に入った楽器を演奏するとい


  うとても形容し難い物が本来、‘‘オルゴール‘‘と呼ばれるものなので

 

  す。




DSC_2963 (2).JPG




DSC_2949.JPG




DSC_3033 (2).JPG


※ このやうな素晴らしいオルゴールは1929年の世界大恐慌とともに姿を


  自然と消していったと言われております。現代、日本の職人さんたちの手


  よって再び上記作品を上回る、唖然するようなものを‘‘陛下‘‘に寄贈しては


  と思うのは恐らく私だでありませう。




DSC_2969 (2).JPG


※ 庶民にお馴染みの小型のオルゴールなのですが、中にオルガンのやうな


  物が入っております。


DSC_2975 (2).JPG


※  近代的な、小型の木製のオルゴールでさえ庶民には手の届かない


   高価な物であります。推定300万円


DSC_2993.JPG


※ 私はこの様な木目調のオルゴールが大好きで、似たような化粧箱オルゴールを


  1万9400円という、一日の報酬以上の衝動買いして「あんた、何やってい


  るのと言われると思いきや・・」 「うーん、中々乙な物ね・・」と言ってお


  ります。まー1929年前の大富豪といえばケタが違うので、やることのスケ


  -ルは日本人の島国根性で隣の芝生は青く見える的発想とは全く異にするもの


  でしょう。拝見くださり いつも、嬉しく思っております。この様なブログで


  も皆様の叱咤激励のコメントを拝見していると日々勇気づけれる次第で御座候。








 

nice!(231)  コメント(20) 
共通テーマ:アート

nice! 231

コメント 20

たいちさん

六甲山にも「六甲オルゴールミュージアム」があるので、機会あれば行って来ますね。
by たいちさん (2017-08-20 21:38) 

takehiko

はじめまして!
これは豪華なものですね!
ここまでして美しい音楽を自動機械で奏でさせるこだわりは
本当に贅沢の極みですねw
モノクロの写真が、良い雰囲気で余計に想像力を掻き立てられます。
ご自身の木目調のオルゴールも、ご立派なものですね!
馥郁たる珈琲を味わいながら
贅沢な時間を過ごしてみたいなぁと思いました^^

by takehiko (2017-08-20 22:27) 

ワンモア

化粧箱のオルゴール素敵ですね。奥様も納得の品だったのでしょう。
昔の民芸品や骨董品は、触った時の感触から現代とは全然違うものを感じます。
by ワンモア (2017-08-20 22:53) 

viviane

オルゴールの音は良いですよね
胎教にも良いとの事で息子がお腹にいる時は良く効きました^^
3枚目のお写真、素敵です
久しく青空を観ていないので、どんな空なのか想像が膨らみます
とても励みになるコメントを有り難う御座いました
すっごく嬉しいです^^
by viviane (2017-08-21 00:26) 

ナベちはる

豪華なオルゴール、今まで箱に入った小さなオルゴールしか見たことがなかった私には新鮮です!!
by ナベちはる (2017-08-21 01:18) 

yoko-minato

河口湖オルゴール美術館は何度も
行きました。
あの音色と世界中の珍しいオルゴールが
集まっていて素晴らしい施設ですね。
タイタニックに乗るはずだったオルゴールも
ありますね。
by yoko-minato (2017-08-21 06:22) 

ニッキー

オルゴール、どれも美しい芸術品ばかりですねぇ♪( ´▽`)
by ニッキー (2017-08-21 07:47) 

ぼんさん

木目調のオルゴール、とても良い感じですね。
多少、高価でも自分で気に入ったものを購入して、それを大切に使う事は素晴らしいと思います(^.^)
by ぼんさん (2017-08-21 08:45) 

majyo

不思議な箱のオルゴール。箱根細工のオルゴールがありました。
あれはいつの頃?
初めて音楽に出会った頃ですね。
世の中には天地の差のオルゴールがあるのですね
by majyo (2017-08-21 10:03) 

makkun

オルゴールの音色は品位と優雅に富み
聞いていると自分まで偉くなったような錯覚に陥ります(笑)
by makkun (2017-08-21 11:11) 

笠原嘉

たいち 様 訪問くださりありがとうございます。 ^^
六甲COMで調べてみたのですが、ガラス細工から
レストラン、オルゴールなんでもあるじゃないっすか。
私もそこに近ければ行きたいくらいですよ。

今後ともよろしくお願いします。
by 笠原嘉 (2017-08-21 12:18) 

笠原嘉

takehiko 様 訪問くださりありがとうございます。

今後ともよろしくお願いします。    ^^
by 笠原嘉 (2017-08-21 12:29) 

笠原嘉

ワンモア 様 訪問くださりありがとうございます。 ^^;
私が買ったのまだ、写真に載せてないです。恐らく一番
下の物と勘違いされたのかと思います。一番下の写真のは
確か200~380万位しちゃいますよ。買えない。なぁ。
誰が買うのか・・・・ 私が買ったのはホントに19,400円で
引き出しが5つあって、扉が2つ ついているまぁまぁ。な
ものです。

今後ともよろしくお願いします。        ^^

by 笠原嘉 (2017-08-21 12:35) 

笠原嘉

viviane 様 訪問くださりありがとうございます。

今後ともよろしくお願いします。    ^^
by 笠原嘉 (2017-08-21 12:36) 

まめ

何年前に行っただろう…
わちふぃーるどの河口湖美術館によく行ってましたので
ついでに行った記憶が……
大きなオルゴールの音色が大きくてびっくりしましたっけ。
by まめ (2017-08-21 12:39) 

笠原嘉

ナベちはる 様 訪問くださりありがとうございます。

今後ともよろしくお願いします。     ^^
by 笠原嘉 (2017-08-21 12:57) 

笠原嘉

yoko-minato 様 訪問くださり ありがとうございます。!!
私は初めて行きました。もう一度行きたくなります。 ^^
まさに、コメントの通りです。コメントが短く上手く説明
されているので驚きました。確かに何回も行きたくなりますね。

今後ともよろしくお願いします。


by 笠原嘉 (2017-08-21 13:03) 

夏炉冬扇

奥様に褒められたんですね!
by 夏炉冬扇 (2017-08-21 19:04) 

笠原嘉

majyo 様 訪問くださりありがとうございます。 ^^
箱根細工のオルゴールなんてあるんですか?
それにすれば良かったかなぁ。なんてね。

今後ともよろしくお願いします。^^
by 笠原嘉 (2017-08-21 19:08) 

笠原嘉

makkun 様 訪問くださりありがとうございます。 ^^
そうですねー オルゴールを聴いていると心が穏やかに
なりますね。 新鮮になるとも言えます。 童心に戻るときも
ありますね。- 優雅にもなります。めんどくさいのはぜんまい式
なので、ぜんまいを巻かないといけない事かな。

今後ともよろしくお願いします。
by 笠原嘉 (2017-08-21 19:10)